CANY
COM
MASAO

HEY,CMX2402HC,MASAO

乗って刈る草刈機 HEY まさお とは

「HEY まさお」は作業者が乗車して草刈りを行う乗用型の草刈機です。 乗用草刈機の利点はなんと言っても作業がラクで早い事! 肩から掛けるタイプの刈払機では草刈に1日掛かるような雑草地でも、HEYまさおならものの数時間で、しかも乗って操作するだけで楽に草刈が行えます。

乗用タイプの草刈機は背の高い雑草が苦手なモデルが多い中、HEYまさおCMX2402HCは軽自動車のエンジンより排気量が大きくパワフルな、ホンダ製688ccV型2気筒エンジンを搭載しているので、最大で3mクラスの草丈の雑草もバリバリ刈り取りが行えます。

駆動方式には4WDを採用しており、不整地での安定が高く、最大傾斜角25度までの登坂能力と、非常に高い走行性能を有するもの人気の秘密です。


製造メーカーは 筑水 キャニコム

筑水キャニコムは、「ピンクレディ」をはじめ数々の名作クローラー運搬車を世に送り出し、近年では乗用自走式草刈り機「まさお」シリーズが大ブレーク中の福岡県に本社を置く日本の農業機械メーカーです。

筑水キャニコムは製品にユニークな名称をつける事で有名で、日刊工業新聞社第が主査するネーミング大賞を何度も受賞しています。また勿論ネーミングばかりではなく、「もっとこうならいいのに……」といったユーザーのボヤキを存分に盛り込んだ製品設計で、痒いトコロに手が届く本当の意味で使いやすい機械を作る「使い手に優しい」メーカーです。


動画で見るHEY まさお

農機具屋店員が語るHEY まさおの魅力

とにかくカッコイイ!

HEYまさおには機能、性能面で優れたポイントは沢山あるのですが、そんなことよりもまず見て欲しいのが車体のデザイン! 実用性が重視され、デザインは二の次になりがちな農業機械ですが、まさおは違います、カッコイイんです!

どうです!? まるでスポーツカーを彷彿とさせる、流れるような曲線のボディー! 上品な光沢を放つ赤と黄色のカラーリング! まさおってカッコイイんです。

もちろん草刈機なので草を刈る能力が一番大事ですが、せっかく高価な乗用草刈機を購入するなら、まさおのように持っている事を誰かに自慢したくなるようなカッコイイ機械が良いですよね!
実用性重視の農機具と言えど、「所有感」、「所有する喜び」も大事です。


エンジンは丈夫でパワフルなホンダGX690を搭載!

HEYまさおCMX2420HCに搭載されているエンジンは信頼性が高くハードな作業にも負けない丈夫なホンダ製688cc空冷V型2気筒エンジンのGX690!

最高出力22馬力を発揮しつつ、米国やEUの厳しい排ガス規制をクリアしたハイパワーかつクリーンなエンジンに仕上がっています。

丈夫さ、パワー、燃費の良さと、まさおのようなハードな草刈りが得意な乗用草刈機にピッタリなエンジンですね!


ドライブシャフト採用で長寿命&トラブル低減!

一般的に乗用草刈機ではエンジンから刈刃への動力伝達に、Vベルトを使用したベルトドライブ方式が採用されることがほとんどです。しかし、HEYまさおCMX2420HCは違います、刈刃への動力伝達にドライブシャフトを使用したスクリュードライブ採用してるんです。

ベルトドライブ方式ではベルトの劣化や破断、ベルトの脱落などによる修理・メンテナンスが発生しがちで、そういったトラブルは即、作業の中断に繋がります。

対してスクリュードライブでは鉄製のシャフトを介して動力を伝達するのでベルトドライブ方式のように動力伝達部の破断や脱落がほとんど発生しないので、過酷な草刈り現場でも安心して使用できます。またスクリュードライブは長寿命でトラブルが少ないので、修理・メンテナンスの頻度が低減します。


使用者への負担が少なくラク~なシート

たかがシート、されどシート。乗用草刈機のシートは固くて窮屈な物が多い中、まさおのシートは人間工学に基づいた設計で、長時間の作業でも疲れにく楽に乗車できるオペレーターシートを採用しています。また、シートはリクライニングとスライド機能が搭載されているので、背もたれの角度とシートの前後が調整でき、作業者の体格に合せて最適な調整が可能です。

草刈り作業の能力や便利な機能にばかり目が行きがちですが、こういった作業者の快適性にも目を向けた設計もHEYまさおの良いトコロです。


工具レスで簡単刈刃交換!

一般的な乗用草刈機の刈刃はボルトで取り付けられているため、刈刃交換も意外と面倒なものです。

HEYまさおでは工具レスで簡単に刈刃が交換できる世界初の新刈刃差換え機構「イ・ア・イ」を採用しており、誰でも簡単に刈刃の交換が行えます。

また、工具レスで交換が行えるため、重い工具を持ち歩かなくても、現場ですぐに交換が可能です。


刈高さ調整は21段階で軽い操作感

HEYまさおでは刈高さがなんと21段階調整! 現場の状況に合せて細やかな調整が可能です。

刈高さを最高の150mmまで上げれば石やゴミの多い現場でも飛散リスクが低減でき、また刈高さ調整レバーはアシスト付きで軽い力で高さ調整が行えます。


機体 スペック詳細



サイズ・重量

機械寸法:全長1947×全幅1020×全高910mm

ホイールベース:1300mm

トレッド:前860mm/後800mm

機械重量:350kg

動力

搭載動力:空冷4ストロークV型2気筒ガソリン(OHV)

エンジン型式:HONDA GX690

排気量:688cc

最高出力: 16.5KW(22.0PS)/rpm(ネット値)

最大トルク:48.3Nm/2500rpm(ネット値)

始動方式:セルフスタータ

燃料消費量:6.7L/h - 3600rpm

走行性能

駆動方式:AWD(四輪駆動)

走行主変速形式:HST(無段変速)

走行速度(移動時):0~13.8km/h

走行速度(作業時):0~7.7km/h

登坂能力:25度

最小回転半径:1.8m

ブレーキ形式:内格式ブレーキm

作業機仕様

刈幅:975mm

刈高さ: 0~150mm(21段階)

刈刃形式:フリーナイフ&段付ステー

刈刃枚数:2枚

刈刃駆動方式:シャフトドライブ

作業能率:7300m2/h

タイヤ仕様

前輪:4.00-7(4PR)

後輪:17×8.00-8(4PR)

その他装備

・開閉式刈刃カバー(魅せられて アイーン)

・耐パンクタイヤ(楽だラグ)

・ハンドル操作力低減(コマネチ・ワルツ)

・刈刃カバー内洗浄(滝と翼狙い撃ち)

・バッテリーキルスイッチ

 

入はこちらから

筑水キャニコム CMX2420HC(保証付き)



筑水キャニコム CMX2420HC